CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

archives

2012.12.07 Friday

三青司忘年会研修会(家事事件手続法)

0
    明日の平成24年の三重県青年司法書士協議会の忘年会は、我が街・いなべ市で開催されることとなり、地元の幹事として準備など進めてきました。

    当初、例年通りの県内での忘年会ではなくバス旅行形式の県外のものが予定されていたこともあり、出押しが遅れましたが、なんとかここまで来た感じがあります。

    幹事という職に専念すべきところ、会場ホテルとの打ち合わせにとどまらず、研修会場の設営・展示業者の募集と案内もさることながら、研修会講師も担当してしまうということになり、
    とうとう最終的な研修内容の詰めはこうして前日の夜に行うというひどい有り様ですw

    さてさて、今年の忘年会研修会は、来年の1月1日に施行される家事事件手続法に焦点をあてて、
    なおかつ、来年の7月に予定されている全青司中部ブロック研修会を見据えて、
    第1部:家事手続総論・家事事件手続法改正のポイント(実行委員会)
    第2部:成年後見制度におけるリーガルサポートの取り組み
    という2つの研修を2時間分、用意しました(第1部はリーガルサポート後見人名簿単位認定研修)。
    このうち、家事事件手続法改正のポイントにつき、僕が講義させていただきます。
    既に弁護士会などは研修会を頻繁に行っていると聞いておりますが、司法書士も裁判所提出書類作成人として申立てに関与する者として、積極的に勉強していくべきでしょう。

    司法書士に向けて講義するのは非常に苦手ですが(優秀な方が多いので)、精一杯の講義を披露してきたいと思います。

    予習用として裁判所のHPより見つけた案内のURLを挙げておきます。
    http://www.courts.go.jp/vcms_lf/2412kouhou.pdf

    JUGEMテーマ:学問・学校


    2012.10.14 Sunday

    全青司開業フォーラムに参加してきました。

    0

      全国青年司法書士協議会主催の開業フォーラムで実務レポとして成年後見における司法書士の役割について話してきました。

      25分間ってのは、やっぱり短いですねw

      なんかいろいろ書きたかったんだけど(簡裁代理認定考査の対策とか新人研修・特別研修のこととか)、IEの不具合で書いていた内容が飛んだから諦めます。

      ただ、唯一書くならば、『司法書士簡裁訴訟代理等関係業務の手引−平成22 年版−』は今月下旬に平成25年版が出るから慌てて買わなくて良いよ、ということ。

      http://www.kajo.co.jp/data/leafPDF/25kandai_20120921.pdf


      2009.09.27 Sunday

      全青司みえ全国研修会二日目

      0
         全青司みえ全国研修会二日目は、「刑事司法との関わり方〜少年事件を通して」を聞いてきました。

        裁判員制度の導入、被疑者国選弁護の拡大、そして被害者参加制度と、刑事司法も大きく変動し、市民が刑事司法制度の中に入っていくことになっている中で、司法書士に何ができるのか?を考えることも必要なのではないかと思います。
        主に付添人に司法書士が就くことの意義と可能性が話されていましたが、会場からは保護司や犯罪被害者保護といった立場でも司法書士ができることがあるとの意見も出されていました。

        法律の問題もあり、業として行うという点では、まだまだですが、市民に身近にある法律家として司法書士が存在している以上、市民が刑事司法制度にかかわっていくにつれて増えていくような気がします。
        鹿児島全国大会での志布志事件での講演ともつながって来ますが、弁護士が増加している都市部ではなく地方ほど、そのような気がします。

        2009.09.26 Saturday

        全青司みやぎ全国研修会懇親会

        0
          20090926195047.jpg
          またもや、こんな格好をするとわ。
          しかし、これでこの格好も最後です。

          一日目は、成年後見の研修を受けてきました。
          死後事務をめぐる諸問題。
          悩みの中で職務を遂行しなければならないというのは、辛いものがあり改正の必要性を強く感じました。

          明日は、刑事事件の研修。
          特に少年事件の付添人については、みえ全国大会にも繋がるだけに興味津々です!

          2009.09.06 Sunday

          全青司近畿ブロック研修会「轍」

          0
            その2

            今回の研修は「明日から使えるシリーズ」ということで、
            一日目は内藤卓先生による会社法・商業登記法の実務研修。
            商業登記の業務割合が少ない分、知識や技術が修練されていかないので、あらためて講義を聞くと気付かされる点など多々あります。

            二日目は税理士法人の方々による登記に関連する税務の話。
            時間が無いなか駆け足になった感じもします。
            税務に関しては、まだまだよくわかりません。
            お客様には「僕は税理士ではないので税務に関しては当局か税理士に相談ください」で通しています。
            今回の研修を受けたからといって、その方針に変わりはなさそうです。

            2009.09.05 Saturday

            全青司近畿ブロック研修会「轍」

            0
              20090905133451.jpg
              その1

              滋賀県まで来ました。
              隣県といっても、けっこう距離がありますね。

              インフルエンザ対策でマスクして研修することにしました。気にしすぎでしょうか。

              その2以降は、また夜に。

              2009.08.09 Sunday

              耳呈in静岡

              0
                ※これは、8月8日付の記事です。

                静岡県司法書士会の主催で「特定商取引に関する法律、割賦販売法」の研修が行われるので、静岡に来ています。
                静岡県司法書士会館に来るのは2回目。県外の司法書士会館で複数回訪れているのは、愛知と静岡のみです。


                改正法施行前に、まずは基本を理解しようという趣旨での研修のようで、どちらかというと初心者を対象にしたもののよう。
                先日、クーリングオフの法定書面について質問され固まってしまった初心者の自分自身にこそ必須である!と判断して意気込んで参加しています。

                こちらの意気込みが誤って認識されたのか、三重県青年司法書士協議会の方で伝達研修(8/22)の講師をすることになりました。それは分不相応だろうと思いましたが、「じゃあ行きません」というわけにもいきません。
                とにもかくにも、この研修は気合いが入ります。

                幸い、三重会から優秀な先輩司法書士が、もう一人参加されているので、いくらか不安は解消されていますが。

                研修の内容は割賦販売法の事例検討が時間の関係で省略されたという点を除けば、非常に分かりやすく勉強になりました。

                研修後で懇親会に参加させていただき、静岡県青年司法書士協議会の皆さんに、全青司みえ全国大会のPRをすることもできました。
                静岡の皆さんにも鈴鹿サーキットでの開催は、かなり好評のようです。2月27、28日に日程変更されたことの周知が、まだまだのようなので、そこは課題ですが。

                2009.07.26 Sunday

                いなべ市商工会広報2009年7−8月号

                0
                   いなべ市商工会の広報に先日の保証人のセミナーの記事が載っていました。
                  ありがたいですね。

                  http://inabe-shoko.com/pdf/furum_08.pdf

                  2009.06.15 Monday

                  保証契約についてのセミナー

                  0
                    いなべ市商工会の建設業部会総会・研修会が開催されました 。

                    研修会にて、保証契約についてのセミナーをさせていただきました。
                    まだまだ講師力に欠けるなという反省の思いを持ちました。

                    良い機会を与えてくれた事務局長と建設業部会長に感謝。


                    2009.04.26 Sunday

                    司法書士のための法律相談スキルアップセミナー

                    0
                      第一法規主催の「司法書士のための法律相談スキルアップセミナー」に参加してきました。
                      このセミナーは「事例別 司法書士のための法律相談NAVI」を購入していないと参加できない抱き合わせ販売的なセミナーですが、
                      書籍そのものは非常に有用で勉強になっているということ、かつ、セミナー講師が編集代表の加藤新太郎氏(!)ということで、参加しない選択肢はありませんでした。
                      司法書士向けの法律相談ものというとADRの研修などがありますが、客観的に自分の相談執務がどうなのかといった反省の機会は多い方がいいですし、
                      裁判官もまた原告・被告から「聴く」仕事であるという点で、同じような悩みや同じようなテクニックがあるのだなと、とても勉強になりました。
                      定員50人のセミナーだったので、きっと満員に違いないとふんでいたのですが、受講していたのは20人ほどで、一緒に行った同期と拍子抜けしていました。

                      加藤新太郎といえば!というくらい司法書士の業界では有名になっているのが、
                      要件事実の考え方と実務

                      でしょうが、あの堅い文章からは想像もつかないユーモアあふれる語り口(ダジャレ?)には、笑いをこらえきれませんでした。

                      学ぶものが多いセミナーだったと思います。

                      | 1/8PAGES | >>