CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

archives

2009.01.27 Tuesday

いろいろ、おつかれさま

0
    1.土地家屋調査士本科の受講生の方へ
    東京法経学院名古屋校で開講されていた初学者対象講座 土地家屋調査士「本科09」 日曜クラスが、終了しました。
    民法科目だけ講師として担当させていただいて、受講生の人たちの熱心さに、こちらが励まされるものもありました。
    2月から、初学者だった皆さんも、ベテラン受験生の人たちと一緒に「合格直結答練’09」に加わるカリキュラムだと聞き及んでおります。
    択一式試験の解き方は、民法の択一問題を素材にしてお話しさせていただきました。
    不動産表示登記の択一や土地家屋調査士法の択一を解く際も、それと変わりません。
    答練の点数をあまり気にせず、復習を大事にすること。
    誤った選択肢に関しては、ちゃんと条文やテキストの記載を確認し、自分が何と勘違いしていたのかを把握しておくこと。
    僕自身は、調査士書式の解説ができませんので、答練の解説講義でお会いすることはないですが、弟は解説講義もするでしょうから、弟を通じて質問していただいても構わないですし(ただし民法のみw)、校舎にて気軽に声をかけていただいて構いません(非常勤も非常勤なのでレアキャラですが。)
    みなさんが土地家屋調査士として活躍される日を心からお祈りいたします。

    2.平成20年度行政書士試験を受けられた方へ
    昨日付で平成20年度行政書士試験の合格発表がなされました。
    http://gyosei-shiken.or.jp/gokaku/index.htm
    かなり難しいと聞いていましたが、ふたを開ければ、そこまで低い合格率にはなりませんでした。
    何人か知り合いも受験してたので、悲喜こもごもなのですが。ひとこと。

    残念だった方は、もう一度受ければよいです。何点以上で合格という能力型の試験ですので、能力に達しさえすれば受かります。
    何が足りなかったのかを冷静に分析しましょう。それは科目別にという意味だけでなく生活習慣なども含めた総合的な分析です。

    合格された方は、良かったですね。
    行政書士は合格者向けの統一研修というのを用意していません(単位会により異なる)。
    かろうじて、日本行政書士会連合会が最近になって登録後一年以内の方向けの研修を始めました。

    僕自身、行政書士には未だ登録していませんので、どこかで会う機会もあるやもしれません。

    行政書士実務講座のような類は大量の企業とも塾とも分からないところが開講していますが、あまり焦って受講されない方が良いです。
    むしろ開業関連本でイメージを付けてからの方が良いです。

    2017.11.29 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      平成20年度行政書士試験に合格することができました。

      契約書・内容証明郵便の作成、各種許認可の申請代理ができるというのが魅力で受験しました。これらは司法書士の業務に付いて回ることが多かったからです。

      が、試験対策は独特のやりにくさがありました。

      今度はお互い登録できるといいですね。
      • hide
      • 2009/01/28 6:38 AM
      登録費用が高いのは行政書士の大変なところでありますしね。
      • ムッシュ耳呈 to hideさん
      • 2009/01/30 2:13 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      行政書士試験専用六法(2007年版)商品価格:2,415円レビュー平均:5.0 現在自動車販売店の登録業務に従事していますが、将来を考え行政書士試験合格を目.... 現在自動車販売店の登録業務に従事していますが、将来を考え行政書士試験合格を目指して勉強中です。仮に
      • 速報today!今日のおもしろニュース
      • 2009/01/27 7:03 PM
      土地家屋調査士とは、他人の依頼を受けて、土地や建物がどこに あって、どのような形状か、どのように利用されているかなどを調査、測量して図面作成、不動産の表示に関する登記の申請手続などを行う測量及び表示に関する登記の専門家のことである。資格の概要土地家屋
      • 資格取得・・・そして転職へ
      • 2009/03/04 12:01 PM