CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

archives

2017.09.01 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2006.11.08 Wednesday

    柿と横書き

    0
      20061108_187931.jpg
      合格祝いとお歳暮を兼ねて,友人に柿を送りました。
      今年は、良いものがあまり少なめだった気がします。
      味は良いのですが。


      相続関係説明図はMSワードより一太郎の方が作りやすいです(MSワードで作って後からボールペンで線を入れていた自分が情けなくなるほど)。
      それにしても、書きやすい専用ソフトウェアってないんでしょうか?
      検索したけど市販のものは全て旧来の縦書きのばかりで横書きのが無さそうなんですが。


      「柿」と「書き」なんですが、やはり無理がありますね。

      2017.09.01 Friday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント

        こんばんは、耳呈さん。

        書きやすいソフトウェアありますよ。
        『アドビ』というメーカーが出している『イラストレータ』というソフトです。描画機能がすごく充実しています。名古屋の広告代理店で働いていたころ(その後、松江に帰省して福祉の職に就きましたが)、広告を作成する時に使用していました。ただ、価格が10万近くします。あと、どこのメーカーか忘れましたが、『フリーハンド』というソフトもあります。こちらは4〜5万円くらい。まあ、いずれにしても高いですよね。でも、期間限定でお試しで使えるサービスをしていたと思います。よろしければ、一度検索してみて下さい。

        そういえば、最近ここのブログを見ていて知ったのですが、耳呈さん、名古屋の大学を出ていらっしゃるのですよね!僕もそうなんですよ!

        柿の写真を見ていたら、祖父母のことを思い出しました。子供の頃、柿をとりに祖父母のところへよく遊びに行ったものです。最近、プレッシャーで押し潰されそうになっていたもので…柿の写真を見ていたら何だかホッとしました。
        • つか
        • 2006/11/08 8:13 PM
        名古屋の大学といっても二流の無名大学です(笑)
        今となっては思い入れも無いです。


        あまり高いソフトは答練代が工面できなくなるので厳しいのですが,ワープロソフトにこだわらなくともイラストやCGを描くフリーソフトを使えば,ひょっとして簡単に書けるのでは?というヒントをいただきましたm(__)m
        一太郎に関しては使い勝手が良いので、使い方の本を買って,もう少し究めてみようと思います。

        柿は今年は不作なのか量が採れませんでした。
        写真は富有柿ですが,いま出回っているものは、おそらく例年より高いはずです。
        田舎なので美味しい柿に恵まれます。感謝です。
        松江あたりですと,西条柿が美味しいですね。
        島根県に親戚があるので,毎年おくってもらっています。
        こちらでも接ぎ木を試しているのですが,なかなか上手くいきません。
        合う風土というのがあるのかもしれません。
        • ムッシュ耳呈 to つかさま
        • 2006/11/08 9:33 PM
        こんにちは。前にコメントしたmaruoです。
        私はワードよりも一太郎の方が断然使いやすいと思うのですが、
        取引先の人もほとんどワード使っていて一太郎で書類を作成するとかえって二度手間になるので最近はほとんどワードです。
        そうそう私昔に一太郎検定2級をとったことありますよ(^0^)


        • maruo
        • 2006/11/10 6:46 PM
        お久しぶりです。

        一太郎検定二級!よく知りませんが,二級ということは,けっこうスゴイんじゃないのでしょうか?
        一太郎は、とりあえずアマゾンで使い方の本を注文しました。
        さすがに検定試験を受けようとは思いませんが,そこそこ使えればと思っています。

        別のかたにサンマイクロ社のOpenOffice.orgなるフリーソフトを使えば,一太郎の操作性とMSワードとの互換性を兼ね備えるという画期的な方法を教えていただきました。
        MSワードとの互換性というのは魅力的なので、maruoさんも試されてみてはいかがかと思います。
        • ムッシュ耳呈 to maruoさま
        • 2006/11/10 7:34 PM
        耳呈さんは午前の部の攻略のために司法試験の過去問をする必要があると思いますか?
        • 2006/11/10 10:37 PM
        はじめまして。

        私は現職の司法書士です。ネットサーフィンをしていたら、たまたま、このブログに行き当たりました。

        私は、今年中に、相続関係説明図作成ソフトを全国販売する予定です。私が自分ひとりで作ったソフトです。販売先は、司法書士に限定しません。

        価格は3万円から5万円の予定です。
        日本で最高の相続関係説明図作成ソフトです。もちろん横書きです。

        登記用ソフトも作っています。
        • 岡山のおっさん
        • 2006/11/15 3:50 AM
        ひと足ちがいでした(笑)

        一太郎は、ほぼ使いこなせるようになりました。
        もともとMS-DOSの頃に一太郎を使用していたこともあってかマスターするのに時間はかかりませんでした。

        既存のワープロ文書もスキャナで読んでOCRで組み立てられます(リッチテキストコンバータを使えば,いくぶん早いのでしょうが変換ミスの多さはOCRの誤読率と同じくらいだそうです)

        マクロを使用すれば,さまざまな文書を,入力・選択するだけに持っていけます。
        販売前提に作ってないので、岡山のおっさん様のソフトには到底かなわないのでしょうが、とりあえず、この件は僕の中では終了です。
        • ムッシュ耳呈 to 岡山のおっさん様
        • 2006/11/15 6:34 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック