CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

archives

2017.11.06 Monday

2017年11月05日のつぶやき

0
    15:52
    RT @Black_Post_Bot: 今、レストランの隣の席でお爺さん達が話してるんだけど、最近会社の若いのが派遣社員ばっかりになってる、って話題で「俺達は家族や老後のことを考えて正社員になったけど、奴らは責任が嫌で今日のことしか考えないから派遣になるんだ」とか力説してる。そ…

    2017.11.05 Sunday

    2017年11月04日のつぶやき

    0
      21:28
      RT @557dg4: 28歳声優の3万円の服を「高い」と騒ぐオタクが「現実を知らない!」と馬鹿にされてるけど、今の男28歳年収中央値は280〜340万円であり、服に金かけるのは殆ど自殺行為なんだよね 彼等は愚者ではなく、恋愛なる幻想に逃げず、現実と向き合い「服なんかに金かけら…

      2017.11.04 Saturday

      2017年11月03日のつぶやき

      0
        00:23
        RT @yohsuken: 「色んな死因の霊がいるけど、過労死が死因の霊はあまり聞かない気がする」 「もう疲れて化けて出るのも疲れるんだよ、寝かせておいてやれよ」 「そうですね」

        2017.11.03 Friday

        2017年11月02日のつぶやき

        0
          15:08
          RT @Oshima_Kaoru: 最近の議論や話し合いを勝ち負けだと考える風潮はいつ生まれたのか。話し合う事で互いにそのテーマについて理解を深めていけば良いのにネット上では特にそれを対立する意見として討論にしたがる傾向がある。ツイートで延々言い争って「論破」なんて言ってるうち…
          15:01
          RT @mokizo: 電話で済むことをいちいちメールしてくるな派とメールで済むことをわざわざ電話しないで欲しい派の溝は意外と深い気がするよ
          13:13
          RT @yohsuken: こういう事件が起こると「なぜ遺体と一緒に暮らせたのか」に異常性がズームされるけど、合理的に「自分の目の届く範囲に置いておかないと誰かに見つかりそうで怖い」という本人的合理的判断なことが多いんですよね。
          13:07
          RT @okaguchik: 市民は,司法が間違わないと思っている。 でも、実際は危ない判断が行われていて、結果的にその判断が間違っていても、司法は,間違いを認めないことが多いように思います。 https://t.co/oJ9HltdDSD

          2017.11.01 Wednesday

          2017年10月31日のつぶやき

          0
            13:17
            RT @SJP888JPN: 守護神伝は今が完全版なんだ。

            2017.10.31 Tuesday

            2017年10月30日のつぶやき

            0
              22:50
              嫁「臨機応変にやってよ」 僕「リンク、オーフェンにやってよ?」 嫁「リンクにオーフェンって頭んなか魔法の世界かよ」 アラフォーのライトノベル好き夫婦の会話だ。
              22:38
              RT @yohsuken: 「昔の知り合いに会いたくない」という方はけっこういらっしゃるが、その理由は「自分の恥ずかしい過去を知っているから」と並んで「昔の未熟だったころから成長した部分をまったく見ようとしない」のが嫌ってのもあるのだそうです。
              19:19
              RT @Molice: そんなこんなで数日前に校了しました。20年以上にわたる研究成果でもある、かなりの物が仕上がったと自負しています。帯文は、何気にゼラズニイの表紙をお願いした広江礼威さん(全文は裏)で、何気に依頼はこちらが先でした。11/15発売です。 https://t.…
              19:19
              RT @RPEvangelist: なんでこんなとこに魚のマーク書いてあるんだろうと思ったら、塗装のハゲだった https://t.co/C3MVieZODc
              11:32
              ブログを更新しました https://t.co/k1N2NK3KnZ

              2017.10.30 Monday

              民主主義の萌芽(いなべ市政公開討論会に参加して)

              0

                昨日,いなべ市中央公民館において,いなべ市議会議員選挙立候補予定者(ただし,参加希望者のみ)をお呼びしてパネルディスカッション(公開討論会)がありました。

                いなべ市で初の試みである(前例がない)ことや,イベントのプロでない不慣れな市民ボランティアが企画準備し,当日を迎えたこと。

                台風の雨の影響などなど,無事に開催できるか心配でした。

                僕は今回コーディネーターとして参加したのですが,無事に終わってひとまず安心しています。

                午後9時半には会場を原状復帰のうえ施錠しなければならないため,

                限られた時間の中で時間配分するのは非常に大変でした。それでも市民の声を伝え、立候補予定者の想いや人柄を伝えるという,開催目的はなんとか達せたのではないかと思っています。

                いなべ市の発展を自己のこととして関心を持つ市民が増えていく契機になると良いと思います。

                 


                2017.09.01 Friday

                結果を出すリーダーほど動かない

                0

                  中学校のときの同級生で、現在は経営コンサルタントをしている山北陽平くんが本を出すようです(平成29年9月8日発売)。

                  個人事業主の自分からするとタイトルだけでビックリしちゃうんですが、書籍の中身は面白そうです。

                  山北くんのコンサルタントとしての講義を聴くこともなかなかできないので、買って読んでみようと思います。



                  2017.08.02 Wednesday

                  行政書士になりました。

                  0

                    平成29年8月1日をもって行政書士登録をしました。

                     

                    実際は昨年の9月くらいから登録しようと考え,Facebookにも行政書士登録を宣言していたのですが,

                    結果的に登録するまで一年近い時間が経過したので,何を今さら,な感じになってしまっているかもしれません。
                    これまでも土地家屋調査士と行政書士の合同事務所で
                    既に司法書士として仕事をしていることもあって,
                    行政書士としてのフレッシュさは,あんまり無いですが,
                    行政書士としては本当に新人ですので,よろしくお願いします。

                    2017.06.01 Thursday

                    成年後見と納骨に絡む死後事務について(民法第873条の2を中心に)

                    0

                      成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律が平成28年4月13日に公布して1年以上が経過しました。

                      それ以降、すぐに「成年後見制度の利用の促進に関する法律」が施行されたかと思いきや、

                      平成28年9月には内閣総理大臣を会長とする「成年後見制度利用促進会議」「成年後見制度利用促進委員会」に意見が求められ、

                      平成29年初めに委員会意見が取りまとめられたかと思うとパブリックコメントが実施され、3月には「基本計画」が閣議決定されました。

                      今日、ウインクあいち(愛知県産業労働センター)で中部(富山県、石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)地区の各市町担当者向けに

                      内閣府大臣官房成年後見制度利用促進担当室主催の成年後見制度利用促進基本計画についての説明会が開催されます。

                       

                      リーガルサポート三重支部長の時期に起きた最大の法改正でありながら、特に対応もできないまま支部長職を下りたため、

                      今はただ現三重支部執行部に期待し、できるかぎりの協力をしていきたいと思っています。
                      さて、成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律の改正趣旨は主に成年後見人の権限の問題であったと思います。
                      成年被後見人が死亡した場合には,成年後見は当然に終了し,成年後見人は原則として法定代理権等の権限を喪失します(民法第111条第1項,第653条第1号参照)。しかし,実務上,成年後見人は,成年被後見人の死亡後も一定の事務(死後事務)を行うことを周囲から期待され,社会通念上これを拒むことが困難な場合があるといわれています。
                      成年後見終了後の事務については,従前から応急処分(民法第874条において準用する第654条)等の規定が存在したものの,これにより成年後見人が行うことができる事務の範囲が必ずしも明確でなかったため,実務上,成年後見人が対応に苦慮する場合があるとの指摘がされていました。
                      そこで,改正法では,民法第873条の2にを置き、成年後見人は,成年被後見人の死亡後にも,個々の相続財産の保存に必要な行為,弁済期が到来した債務の弁済,火葬又は埋葬に関する契約の締結等といった一定の範囲の事務を行うことができることとされ,その要件が明確にされました。
                      僕も、この改正の前後で何人かの被後見人等の方々の死去に直面し、応急処分義務としていくつかの死後事務を行ってまいりました。
                      幸いにも親族さん(相続人とは限らなくとも)がいる方が多かったことや、僕の同級生に僧侶がいることなどから、
                      苦労したようで、大きな苦労は無く死後事務を執り行うことができている思っています。
                      ただ、自分が関与する後見業務以外でも
                      加速する少子高齢化、家族制度の崩壊が叫ばれる昨今、
                      • 相続人と連絡が取れない
                      • 相続人から遺体の引き取りを拒否された
                      • 被後見人に身寄りがない。
                      • 死後事務委任契約により、葬儀や埋葬に関する事務を任された

                      という事態は起こりうることで、いつ何時、民法第873条の2に基づき埋葬に関する契約の締結を行うケースを持つまたは相談を受けることになるのかは想定しなければならないことです。

                      続きを読む >>

                      << | 2/69PAGES | >>